心の深いところが喜んでいるのがわかる、月に一度の花レッスン

春、を先取り。
嬉しい〜💕
私が選んだ花のブーケ、
作ってきました。

昨年秋のおわりから、
資格試験勉強が一段落したらやりたかった、

友人が主宰する
ツキイチのシークレットな花レッスンに
参加し始めました。


(昨年は、仕事と勉強で明け暮れた日々が続いていました)



2021年。
札幌は、本当に冷え込みの強い日々が続く、
一年の幕開けでしたが、

1月の花レッスンの日も、
なかなかの吹雪の中を
ノロノロ運転にヤキモキしながら向かい。
でもこんなの出来たら、
もうもう、嬉しくて嬉しくて。



この日のレッスンは

ネコヤナギの枝でフレームを作り
チューリップを5本以上使って作るブーケ

というお題(^^)

その他の花材は、好きなものを、
規定の本数選びます。

最後には、
ラッピングも好きな紙を選んで練習して。

夢中で、無心に花と過ごした
2時間ちょっと…

そんなレッスンでした。
家で花瓶に生けてみたところ↓
(メインの花瓶の外に見えるお花は、失敗して短く折ってしまって持ち帰ったお花😅)
次の日、窓からの眩しい光の中で、
花びらが開いてきて、

もうもう、綺麗で…
毎日毎日、
眺めては写真を撮り…



少しずつ、
終わりを迎えた花を外して行っても
1週間経っても
まだ元気な花たちがいて

小さな蕾だった白のチューリップが
ビックリするほど大きく咲いて
愛おしくて
たまりませんでした。



心も身体も、ロー・テンション…

そんな自分を許し、

忙しさを理由に
置き去りにしていた自分を癒す…

そう決めて
毎日を過ごした1月。
この花の存在は
ホントに、ホントに、

嬉しくて、ありがたかった… 







〜これまでに作ったお花の備忘録もここに〜


↓昨年10月の、初めての花レッスン
(お題は、赤い実と赤い花のブーケ)

↓12月の花レッスン
(お題は、紅い実の枝と綿の花とアマリリスで作るクリスマスリース)
↑アマリリスの根本には水が行くような仕掛け


↓このアマリリスが、
作った3日後のクリスマスイブに
ちょうど満開となり

なんと、年が明けて5日頃まで、
元気に咲いていました。

Mille Co Co

家づくり・住まいづくりのコンシェルジュ 〜オーガナイズ(片付け)&ストレージ(収納)の相談からサポートまで〜

0コメント

  • 1000 / 1000