夫婦のこと〜私が最初に手放した?「べき」

最近、「手放す」と言うキーワードが
繰り返しやってきます。


物の手放し、

リノベーション、建替え、の現場が続き

毎日のようにお客様のそれと向き合っていて
気付かされて、

自分のクローゼットの整理や、
車庫の物入れの整理などを

気がつくと
少しずつやっていたりもします。
役割の手放し。
(母、や、妻)

心の中で後生大事にしている
モノの手放し。


「べき」の手放しで

どんどん世界が変わるな……






「普通は、〜すべき」
「家族なんだから〜すべき」
「女なんだから、〜すべき」


等等

「べき」がたくさんあると
自分をがんじがらめにして

イライラして

他人を許せなくて

自分を許せなくて

苦しくなって……

とは、

よく聞かれることですが。


そもそも自分がどんな「べき」を持っていて

自分で自分を苦しめているか

は、

なかなか気づかなかったりもするし、

気づいたとして、

どうすることが
「べき」の手放しなのか

わからなかったりもする……


な、って考えていて


私が最初に

大きく手放すことができた「べき」は
これだなって

今も思い出す出来事がある。


9歳年上の夫は、
無口な人で

真面目な働き者の
自分で一から会社をおこした経営者。

結婚するまでは
わからないことって
いっぱいあると思うけど、

特に結婚して家族になった私に対して

仕事でヘトヘトになって帰ってきて
ほとんど話さない。

夕食の時
話しかける内容に

とても、
とても神経を使っていた……


朝も

まず、
私に「おはよう」を言わない。

多分、ずっと言わなかったと思う。

朝が弱い私は
ちょくちょく
具合が悪くて朝起きられなくて

起きろ、と言われたことはあったけど……


子供ができてからは、

子供が「おはよう〜」って言ったら

おはよう
って言うのに。

他の人には言うのに、

………

何故か私には言わなかった。

ナンで言わないの?


こちらがおはようと言っているのに……
無視?


何故言わないんだろう???


私はそのことで、
毎朝その瞬間
ぐるぐる考えてしまって
ものすごく不愉快な塊が
ドーンできて


ある時から

朝からイライラし、
不機嫌な思いを抱える日々が

かなり続いた。


夫のその態度に

おかしくなるくらい、
モヤモヤしていた気がする。


ある時

ふっと気がついた


「私の気持ちの問題なんだ。」


私は夫に対して

「家族なんだから、朝おはようと言うべき」
思っていて

自分の「べき」から

ナンで言わないのか?と腹を立て

私は無視か?と
ひとり妄想を膨らませて
怒っているに過ぎないのだ、と。


夫はただ、私におはようを
言わないだけなのだ。

そう言う人なのだ。

と腑に落ちた。

私が明るく「おはよう」って言って

それだけでいいんだ…
(あとは何も期待しない)


その時から
本当に、

本当に、
スーッと、楽になれた。

怒る必要なんてない、

ずっとイライラする必要のあることではない。


ただの
おはようと言わない

という「事象」


そう思えて、

私は夫に対するスタンスが
大きく変わり、

夫のそういった行動が
あまり気にならなくなった。



自分の中のべきに
はっきりと気がつき、

手放して、

それがこんなに楽なことなんだと


気がついた感覚。


あの時の
スーッと軽くなった「感覚」は

今でもはっきりと覚えていて


モノの捉え方や
付き合い方を楽にするコツを

つかんだ出来事だったな……

と思い出す。


いつかの 名古屋 熱田神宮……


神宮の森の緑は、心を無にしてくれる……















Mille Co Co

家づくり・住まいづくりのコンシェルジュ 〜オーガナイズ(片付け)&ストレージ(収納)の相談からサポートまで〜

0コメント

  • 1000 / 1000