久々のご飯写真からブログに復帰〜メニューはスープカレー

昨日は、娘も息子も夜に仕事も何もなく、

そろって、
「まともな時間」に晩御飯。

久しぶりに、
娘と作った晩御飯を

写真に収めました。

……

こんな画像から、
こっそりとブログに戻ってきました。


怒涛の、2月3月…
それまでも青息吐息気味だった
ブログ更新を

さらにすっぱり諦めて、
目の前のことにまず向き合うと決めて、

過ごしていました。


6年前から学び始めた
通信制大学の勉強、

途中、中断の時期もありながらも
何とかモチベーションを保って

「卒業制作」に
決着をつけました。

もっとこうしたかった、
ああしたかったは数あれど。
とりあえず形にできた。

(ギリギリでも?)合格点をいただけた。


あ〜、書いていてようやく
実感が湧いてきました。

感無量。


ここまでを支えてくれた家族、
周りの人たちに、

ようやくホッとしてもらえた…



なのに

レポートと試験の必修科目を
一科目落としてしまい、

卒業はお預け…


というオチになってしまいましたが

(お恥ずかしながら、これからもうひと頑張りです)
とりあえず

ヒトヤマ、超えることができました。
京都での卒業制作展に、
母と娘と行くことができ、

梅の咲く、北野天満宮で
さらなる精進を誓い。
しっとりと雨に濡れた、苔と石が何とも美しい
桂離宮を見学してきました。
そして、

こんな私のことを応援し、
励ましの手紙までくださっていた、

京都に住む母の高校時代からの親友
Aさんに、

ご報告とご挨拶に。
案内されたお茶室に、

私のために、

しつらえられていた床の間。

掛け軸の
うたの言葉に

こころが震え、涙が出そうになりました。

もっともっと、やってもいいんだよ。

と、背中をさらに押してくださる
ちから強さ。

Aさん、本当にありがとうございます。

私は、もっともっとやれそうです。

京都から戻って、風邪で寝込み。

かなり長引きましたが、

それも、私のリセットのための
出来事だったのでしょう。

(夫もついに入院…が3月のもう一つ大きな出来事でした)

そして4月になり、

ありがたいことに、
仕事に追われる日々。

毎日、バタンキュー(笑)


そんな中、先週末には

高校時代の友人が
ホームパーティーを開いてくれて
5人集まったうちの3人の
誕生日のお祝い🎂🥂
楽しく幸せなひと時を過ごしてきました。


真っ赤に染まる朝陽とともに目覚めた今朝。

そうだ、私の誕生日だった。

と気づき、
私の再開にふさわしい朝だな、

と思い、

徒然に書き始めました。

爽やかな朝を
お気に入りのカーテン越しに感じながら…

しなやかに、
そして元気に過ごしていく毎日を
静かに描いていきたいと思っています。

Mille Co Co

家づくり・住まいづくりのコンシェルジュ 〜オーガナイズ(片付け)&ストレージ(収納)の相談からサポートまで〜

0コメント

  • 1000 / 1000